FC2ブログ

【やや月刊】あきの通信

柴犬「あきの」との生活  更新は、おそらく月刊かも・・・

2012年9月号

【残暑厳しい折・・・】

少しずつ秋の気配は感じるものの、
日中の残暑はなかなか厳しいあきの家地方。
涼を求めて、大きい沼のある公園へ。

鴨発見!
鴨だワン

鴨さん、並んでるー!
並ぶ鴨だワン

鴨さん、こんにちワン!
鴨さん、こんにちワン!

あきのが挨拶に行ったら、
さりげなく鴨たちは泳いで行き、
この最後の2羽もこの後、去っていきました・・・

鳥を追いかけたり(鳥さんたち、スミマセン。。。)、
ネコと遊びたがるあきの。
でも鳥たちは飛び立ったり、泳いだり、手が届きません。
ネコたちは、あきのと遊びたがりません。
大体、逃げるか怒っています。

他にワンコも見当たらないし、
こうなったらひとりで遊ぶぞ!と思ったのか、
突如、爆走!

走るぞ~!
爆走!

川に入ったり~
ばしゃばしゃ

止まらな~い!
止まらないよ~

待ってくれ~!
待って~~~

ばっしゃんばっしゃん
ばっしゃんばっしゃん

びっしゃんびっしゃん
びっしゃんびっしゃん

ひゃ~楽し~♪
楽し~ね~

あー楽しかったねー!
楽しかったね~

ぜーぜーはーはー・・・(飼い主・お世話係の言葉にならない言葉)
あきの、その顔・・・帰ったら恐怖のシャワーだよ~


***** ハナちゃん・・・ *****

近所のワンコたちの人気者、あきのも大好きなハナちゃん。
大きな大きなラブラドール。
大きい男の子だけれど、名前はハナちゃん。
名前のとおり、優しさに満ち溢れていました。
先週、虹の橋を渡りました・・・
1歳の時に捨てられ、心身共にダメージを受けたハナちゃん。
今の飼い主さんに引き取られ、13年以上、
端から見ていても、それはそれは幸せそうな暮らしぶりでした。
いつもどおりに過ごしていたある日の夜、
ハナちゃんも一緒の家族団欒の時間、
眠るように・・・だったそうです。
私には、捨てられた大きな自分を救ってくれ、
惜しみない愛情を注いでくれた飼い主さん一家に、
迷惑を掛けまいと、とっても大きいから寝たきりにはならないよと、
最後の最後まで優しさいっぱいのハナちゃんだったと
思えてならないのです。
ありがとう、ハナちゃん。
やんちゃ坊主のあきのにどこまでも優しくしてくれてありがとう。
ハナちゃんのこと、忘れないよ。


ハナちゃん&あきの

(2009年夏撮影)

スポンサーサイト